サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

08 | 2017/09 | 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜ベイスターズVS東京ヤクルトスワローズ
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

ベイスターズ小林、スワローズ八木が先発だったので乱打戦になるかと思っていたら意外と投手戦となりました。スワローズが八木のタイムリーで先制すると小林は見事に崩れしまい、その裏では八木が崩れて失点をしているので、互いにそれを乗り越えないといけないですね。八木は中日の今中を彷彿させる投球術で巧みなピッチングをしていただけに残念です。更に残念なのはスワローズの石山でした。一点リードしている状況で初球ヒットを許し、モーガンにはホームランを打たれあっさり逆転されました。最後はソーサが抑えベイスターズ見事逆転勝利。何とも言えない試合でした。

スポンサーサイト

テーマ : 横浜ベイスターズ    ジャンル : スポーツ

オリックス・バッファローズVSDeNAベイスターズ
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

雨が降っていたので万博記念公園で行われるガンバ大阪の試合をやめて、せっかくだから初めて京セラドームに来ました。セ・パ交流戦で地味なカードらしく地味な試合で終わりました。

ベイスターズはヒットを打っても打線が繋がらず、相変わらず欲しい場面には出ないですね。相手投手の西がボール先行だっただけに崩せるチャンスはありましたが、二回の鶴岡のタイムリーだけでした。先発の三嶋は8回2失点で完投しましたが、7回の糸井と山本のホームランが痛かったです。糸井は致し方ないけど、伏兵の山本に打たれたのは不用意でした。ただこの試合は三嶋を見殺しにしてしまった打線に問題があります。

バッファローズは相手投手の三嶋に抑えられていましたが、7回に糸井、山本のホームランが出て8回佐藤、9回平野がしっかり抑えて接戦をものにしました。先発の西は毎回出塁させてしまう苦しい内容でしたが、相手の稚攻と三振で切り抜けられる投手術で悪いなりに投げ、7回1失点と数字だけ見れば良いですが、9安打を許しているからよく1失点で済んだなという感じですね。

イーグルス、バッファローズと試合を観ましたが、もう一歩なんだよな。その一歩が遠いんだけど、噛み合ってしないを連続で観たのでガッカリしながら京セラドームを後にしました。

テーマ : 横浜ベイスターズ    ジャンル : スポーツ

DeNAベイスターズVS楽天イーグルス
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

本社で三日間研修があり、終わった後にすぐ近くの横浜スタジアムに寄ってセ・パ交流戦を観て帰りました。1日早ければ田中将大だったのですが、残念ながらグダグダな試合でした。9回裏に中村紀のホームランがありましたが投手陣が総崩れで先発の小林、中継ぎに入った高崎、加賀全員打たれまくり、守備もミスだらけで、それが元で審判のジャッジに異議を唱えた中畑監督は暴力行為で退場しました。それだったら先発を高崎にしてもう少しゲームを作った方が良かったですね。どのスポーツでもそうだけどミスが多いとチームの流れが悪くなるし、3番~5番は仕事をさせなかったのに相手の下位打線でチャンスを作られてしまっては厳しいですね。不振にあえぐ鉄平に1号ホームランを許しているようでは打線が頑張っても限界はあります。打線も絶好機に代打ラミレスが犠打も打てず最悪のゲッツーになったり、チグハグな展開の流れを引き寄せられなかったです。

勝ったイーグルスはけがの功名で勝てました。党首を6人も送り出し、その内2人は地味に負傷して交代していましたが、ジャイアンツにいた金刃、元ベイスターズの超ベテラン斉藤が出たり俺の中ではかなり盛り上がりました。押さえの青山がホームランを打たれたりしましたが、ベイスターズとは対照的に中継ぎが踏ん張りました。打線も下位の島内や鉄平が足で撹乱したり、それに上位打線の松井、藤田がしっかり打ち返して点を重ねました。相手のミスにもしっかり点を狙っていたし、試合運びでの差がありました。やっぱりパリーグは強いね。

本社帰りで野球観戦したのは久しぶりです。会社から徒歩5分だもんね。良い会社だ。

テーマ : 横浜ベイスターズ    ジャンル : スポーツ

小橋引退
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

プロレスラー小橋健太の引退試合をテレビで見ましたが、若くして引退したのは病気もあったからしょうがないですけど、それでも三沢光晴さんや橋本真也さんみたいに若くして命を落とす前に引退したのは賢明な選択だったと思います。全日本プロレスが日曜の夜中に放送していた時によく見ていましたが、当時はジャンボ鶴田、天龍、スタン・ハンセン、三沢、川田、ウイリアムス、ゴディーという全盛期の中でも強烈なチョップ、華麗なムーンサルトをしたオレンジ色のパンツを穿いていて拳を握り締めながらトップロープに登っていた記憶があります。

新日本プロレスより全日本プロレスが好きで、特にノアを旗揚げしてから三沢の生き様、それを支える小橋、秋山も格好よかったけど、やはり三沢さんが亡くなったのがプロレス界に大きな影響を与えたと思います。死と隣り合わせの仕事なので、女子プロレスはプラム麻里子さんが亡くなってから意識が変わったが、男子プロレスは大技のダメージが残るし、ハヤブサ選手みたいに下半身麻痺になってしまうレスラーが居るぐらいですから、どんなに鍛えあげられた屈強なレスラー、いやトップレスラーがそうなってしまうのです。小橋選手の引退は残念だが、もっと悲しい結果になる前に引退して良かったとも思えました。

テーマ : プロレス    ジャンル : スポーツ

師弟愛
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

出掛けようと思いましたが、国民栄誉賞授与式を見たくて出掛けずに生で見ましたが、政治が絡むから正解なんてないけど、王氏、衣笠氏といったレジェンドの面々が出席していた事と松井氏のスピーチは良かったと思います。安倍内閣の人気取り、政治の道具に使ったと言われていますが、そもそも王氏の時からそうだったわけだし、今更そんな事を言うのも何だなと思いました。ただアンチ巨人発言はこの場ではまずいと思いましたけどね。正解が無いから何をするにも賛否分かれてしまうと思いますが、長嶋氏を「国民的スター」という扱いになっているのだから、ああいう派手なパフォーマンスをしても違和感はないし、日本テレビと徳光さんがはしゃいでいるのが気に入らなかった人もいるかもしれませんが、徳光さんが泣くのは規定路線だし長嶋茂雄の付属品として一茂、三奈、徳光、テリー伊藤はお決まりだから、松井の付属品としてハナワが入っていなかったのが個人的には不満でした。

松井氏のスピーチは紙で読み上げることなく、練習したのかもしれませんが、あの長いスピーチは見事でした。あんな緊張する場面でも顔色ひとつ変えず、心を打つスピーチは流石ですね。ジャイアンツの四番という事へのこだわり、周囲を配慮できる気配り、これに関しては真似できないですね。ジャイアンツのユニフォームを着た時はちょっと泣きそうになりました。松井は作り上げられたスターという感じがしないから個人的には好きですが、レスリングの吉田、なでしこジャパンの時とは違う感じがしたのは「師弟愛」という曖昧な括りとタイミングの問題だったと思います。なでしこや吉田の時は副賞は何か騒いでいたけど、今回は騒がずに厳かな感じがしたのは何だ?松井氏がこういう賞を取ったので、監督業は見たくないなという気持ちにはなりました。

テーマ : 野球全般    ジャンル : スポーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。