サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

10 | 2017/11 | 12
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サンドウィッチマン単独ライブ
Category: お笑い   0 Comments   0 Trackbacks  

新宿の紀伊国屋ホールで念願のサンドウィッチマン単独ライブに行ってきました。多数の芸人、著名人の花輪の数は同業者からも人気があるなと思いました。彼等の良さは勝手に解釈すると

ネタは言葉遊びのボケ、ツッコミだからシンプルで分かりやすい。

大声を上げたり、一発ギャグ、キャラクター任せをしていないからネタで勝負が出来ている。

メジャーになったからコントで使用する道具にお金をかけられるようになり、細かい笑いまで追求している。

この3点ですかね。今回は席が前から3列目の真ん中だったので、サンドウィッチマンの細かい動作まで見れました。トレーニングジムのコントと寿司屋の漫才は秀逸だったし、VTRもかなり面白かったので4500円はかなりお得かもしれないです。サンドウィッチマンは客との対話を大事にしているから、一体感がありますし、ハプニングが起きてもしっかり笑いに変えるところは流石でした。

全国ツアーなので後半に何処かでみたいですね。更に構築されたネタを見たいなと思えるぐらい、本当に面白かったです。
スポンサーサイト

テーマ : お笑い芸人    ジャンル : お笑い

サッカーと芸能人
Category: お笑い   1 Comments   1 Trackbacks  

サッカー経験者、好きな芸人は本当に多いですね。昨日アメトークを観ていて思いましたが、パンサー尾形、ライセンス井本、ピース又吉、ペナルティの二人はインターハイや全国大会出場経験者であり、たまに彼等がプレーしている姿を見るとキックのフォームがきれいだし、正確なキックを蹴っているので高いレベルでプレーしていたことが分かります。

サッカー芸能人と言えば明石家さんまが元祖でしょう。年に一度クラブW杯でミーハーな事を言ったり、シャシャリ出ていますが、彼はサッカーというスポーツがマイナーの頃から応援してくれていて、日本リーグ時代に裸でモデルになったり、ザ・ミイラという芸能人チームで試合に出場したりして盛り上げてくれたので文句は無いです。その次は木梨が帝京サッカー部の出身者という触れ込みでドラマやJリーグ開幕前に全チームとPK対決をして盛り上げてくれました。俳優ならインターハイ出場歴がある椎名桔平、サッカー好きな勝村政信、加藤公次やタカトシのタカとか挙げられますが、スキマスイッチの常田は川崎の中村、ミスチルの桜井は名波、田原俊彦はカズというミュージシャンと仲良しみたいです。

テレビ朝日のサッカー推しは半端ないけど、日本代表がこういう扱いになったのは嬉しい。ただ唯一疑問なのは日本代表応援団長がスマップの香取であることだ。サッカーと関係がない彼が何故?香取は嫌いではないが、サッカーを語る香取は嫌いだ。それだったら世界陸上の織田裕二の方がしっくりくるというか彼=世界陸上という図式を確立した手腕を見習って欲しいです。

テーマ : サッカー    ジャンル : スポーツ

鶏の唐揚げだぜ~
Category: お笑い   0 Comments   1 Trackbacks  

ガストでガッツリ料理フェアーをやっていて普段なら通りすぎますが、スギちゃんがそのフェアーのキャラになっていたので思わず頼んでしまいました。流行りの唐揚げに流行りの芸人をキャスティングするセンスは別としてスギちゃんの○○だぜ~を連呼されながら食べる唐揚げも悪くないです。

スギちゃんは比較的好きな芸人でありますが本人が公言している通り、夏もしかしたら年内までなら大丈夫かもしれませんが、苦節○年の人が一瞬だけ輝いてパッと消えるのは如何なものか?芸風や芸人の力もあるが、テレビが馬鹿みたいに使いすぎてしまい、毎日見ていたら飽きが来るのは当たり前ですから、いつの間にかつまらない、飽きたと思うようになってしまいます。かといって来る仕事は拒まないから引き受けてしまうので悪循環ですね。サンドウィッチマンが消えなかったのはネタの完成度の高さでしょう。最初は小島よしおだって長州小力だって衝撃を受けたけど、ネタを披露しすぎて飽きられただけなんですよね。

そういった意味で最強なのは有吉と千原ジュニアかもしれないです。話術と観察力今の芸人に必要な分野はここだと思いながら笑顔のスギちゃんにエールを送りました。

テーマ : お笑い芸人    ジャンル : お笑い

Mー1グランプリ2010
Category: お笑い   0 Comments   0 Trackbacks  

遅くなりましたが、ようやくMー1を見ました。恒例の私の評論を書きたいと思います。

カナリア86点 靴を買いに行く下りはいらない。歌のボケが長すぎて笑いづらかった。

ジャルジャル87点 ボケもツッコミも軽く、ネタの内容がわかりづらい。

スリムクラブ91点 独特の間合いと奇想天外のボケがマッチしていました。ただ同じテンポすぎますね。

銀シャリ87点 ツッコミは非常に巧かったけど、ボケが弱い。解りやすいけど、スタンダードすぎました。

ナイツ90点 ヤホーではなく時事ネタを絡めてきました。遡り方が巧かったけど大爆笑が無かった。

笑い飯92点 昨年の鳥人みたいなネタでファンタジー系でした。個人的にはクリスマスの間に入ってくる替え歌が好きでした。

ハライチ88点 無茶振り漫才の最高峰だけど、このスタイルの限界かなとも思いました。

ピース90点 期待が大きかっただけに伸びなかったです。もう一つ強烈なのが欲しかったですが、展開力はありました。

パンクブーブー94点 流石王者でした。テンポ、間合いが絶妙で決勝9組の中では一番面白かったです。安心して見てられる漫才でした。

私も順位はパンクブーブー、笑い飯、スリムクラブとなりました。ただ爆笑ネタはパンクブーブーぐらいでしたね。最終決戦はスリムクラブがダントツでした。あの漫才は色んな意味でスゴすぎました。ただストーリーを考えると笑い飯優勝で良かったのかなと思いました。島田紳助がスリムクラブに票を入れたのは興味深いです。来年もMー1があればスリムクラブが優勝だったかもしれなかったですね。笑い飯は若干同情票が入っていた感じがしました。新鮮さと面白さはスリムクラブが光りました。

テーマ : M-1    ジャンル : お笑い

Mー1ラストイヤー
Category: お笑い   0 Comments   1 Trackbacks  

今年でMー1グランプリが最後になりますが、冬の名物が無くなる寂しさとやはり限界だなと思う気持ちがあります。現在お笑いではトップレベルの大会という位置付けとなっており、ここから生まれたスター達は沢山います。一番の発掘はオードリーであり、サンドウィッチマンやパンクブーブーみたいにテレビで活躍していなかったコンビも居ればアンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアルみたいに実力を伸ばしたコンビ、笑い飯や麒麟みたいに優勝はしていないけど人気が出たコンビもいたりテレビ界に与えた影響は大きかったと思います。

その反面新鮮さが無くなり、客観的に見なければいけない審査員が強い感情移入をしたり偏った審査をしたりして不公平感が出てしまうなど問題も少なくなかった。チュートリアルの完全優勝、サンドウィッチマンの敗者復活からの優勝など優勝パターンも出し尽くしてしまい演出面でも難しくなっているし、ヤラセというか優勝コンビが既に決まっているとか昨年のノンスタイルが敗者復活から勝ち上がったのは既に規定路線だったというキナ臭い噂も上がったぐらいでした。

審査員も本来なら関西系の大御所ばかりではなく浅草代表ビートたけし、爆笑問題の太田も入れるべきであり個人的には島田紳助、松本人志、渡辺正行、太田光、オール巨人、大竹まこと、ビートたけしがベストの審査員だと思います。芸人も視聴者も釘付けとなる画期的な大会であったのは間違いないし、こういうモンスターみたいな大会は中々出来ないと思います。今年は寒い大井競馬では見ないで自宅でゆっくり最後を楽しみたいと思います。

テーマ : M-1    ジャンル : お笑い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。