FC2ブログ

サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

09 | 2018/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉体労働最終日
Category: 仕事   0 Comments   0 Trackbacks  

長い1週間が終わった。最後の肉体労働は或る日インターネットで調べたというお客だった。大概法人絡みですが、今回は珍しく個人のお客さんでした。どうしても3月31日に引越をしたいという希望でこの日は何処も満杯だから厳しい事は理解していただいているみたいですが、電話での感じが良かった事と弊社に一番最初に声をかけてくれたことに意気を感じたので、金額を提示していなにのに受注が決まる稀なケースでした。見積りにお邪魔をした時に浪人が決まった息子さんと二人の母子家庭でした。

この時期に高い金額を出そうと思えば幾らでも出せます。甘いかもしれませんが母子家庭で浪人生を抱えているし、個人相手に高い金額を出してまで儲ける考えは意に反するのでごく普通の金額を提示しました。当然喜んでくれて自分も浪人した話をして会話が弾みました。今でも親に感謝している話をしました。内容は浪人が決まった時に予備校へウン十万というお金を納めるのにテーブルの上に置かれた大金を自分で予備校に納めた話をしました。それで絶対失敗できないと思ったという話をしたら大変感銘を受けられ息子さんにも実践したみたいです。見積りも「息子さんが一作業員として働くなら。」という条件で金額を落としました。

引越当日状況を見に行きました。見積りは完璧でしたが、息子さんは何もしていなかったので、息子さんを引っ張り出して4階エレベーターが無い状況で俺と一緒に何回も往復して荷物を運び、息子さんの机や本棚は自分で運ばせました。「脇机が重い。」と言っていたので「君はそれを他の人にやらせようとしていたんだよ。」と言ったら黙って何回もキツイ階段で作業をしていました。お母さんからは友人の方が同じ日程で業者に見積りを頼んだら今回の金額の3倍だたみたいで驚いていました。個人的にはそういう会社はCMとかでは印象が良い感じにしていますが、実際は繁忙期になるとボッタクリ、自分達が暇だと嘘みたいに安い金額を出す会社なので皆さんも注意をして下さい。火曜のお客にも言われましたがチーム相模原は殺伐としていなくアットホームな感じでやってくれるし、社員教育がしっかりしているというお褒めの言葉を貰いました。この1週間が報われたような気がします。

テーマ : 仕事日記    ジャンル : 就職・お仕事

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。