サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

05 | 2018/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移転と詐欺
Category: ファンタジーな日常   0 Comments   0 Trackbacks  


先日他部署の若手社員と新入社員で飲むことになり、弊社が手掛けた某大学の移転話になりました。その話になると必ず思い出してしまうのがオレオレ詐欺です。その頃はまだ世の中にも出回ってなかったので、記憶に残っています。忙しい年末を過ごし、年明けて突然親戚の婆さんから電話がかかてきました。「いつになったらお金を返してくれるの?」当然借りた覚えが無いから???と思って聞いていたら・・・
①50万円を貸した。
②日にちは12月25日。
③横浜市内で事故を起こし示談金として必要。
④俺は現場を離れられないから友達が取りに来る

①まず50万という大金を借りるのにその婆さんを選ぶことはまずしない。
②12月25日は大学移転の準備で1日中世田谷に居て実家から通っていた。
③世田谷にあった大学から外へ一歩も出ていない
④大金を友達に頼んで行かせる様なことはしない。

ですから話が噛み合わないのです。一方的に貸したと言われても借りていないし・・・と考えました。婆さんはちゃんと俺の名前を名乗ったと言っており、おかしいなと思いました内容を聞くと「もしもし俺だけど・・・お婆ちゃん?」と聞かれたらしく、「えっ!ヒサシ君(私)?」と言ったみたいです。「お婆ちゃん。それだよ!自分で俺の名前を言ったからだよ!」そこで推理したのは婆さんの名前は○○ せんと言いいます。誰がどう聞いても昭和初期、大正時代の女性の名前であり、電話帳にそんな名前が載っていたら老女の独り暮らしだと思う。1時間電話で見えない真実を探りあてたが、互いに悲しい結果となってしまった。まだ世の中「オレオレ詐欺」という言葉も生まれていない時代だったが、数ヵ月後その言葉が造られた。


その婆さんは当時90歳前後結局100歳近くまで生きましたが、プライドの高い婆さんだったからショックだったみたいです。大学移転の裏にはこんな悲しいエピソードがありましたが、それを面白おかしく話してしまうのが俺だ。
 

テーマ : 社会問題    ジャンル : ニュース

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。