FC2ブログ

サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

09 | 2018/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DeNAベイスターズVS中日ドラゴンズ
Category: その他スポーツ   0 Comments   0 Trackbacks  

今年初の野球観戦をしました。新生ベイスターズの先発は藤井、ドラゴンズは大野共に左腕同士でした。立ち上がり好調な藤井、不安定な大野でしたが、途中から逆転して藤井は下位打線相手にファーボールを出してしまってからリズムが狂い、セカンド内村のファインプレーで助けられたりしても和田にタイムリーを打たれ2失点献上。大野は尻上がりに良くなってきましたがブランコにホームランを打たれ交代。ここからは監督の交代策が試合を左右しました。

ベイスターズは吉川、加賀が抑えました。特に吉川はピンチの場面に登場して失点を与えなかったのが大きかったです。同点に追いついて代打梶谷の2点タイムリーも出て最後に山口が完璧に抑えて見事逆転勝ちをしたのに対して、ドラゴンズは田島が救援失敗で、いきなり満塁にさせてしまい続投させるなど落合監督の時には見たことない凡ミス采配でした。互いに貧打のため1点がモノを言う試合になるだけにベイスターズみたいに多村、ラミレス、中村紀洋みたいな昔の長距離バッターは勝負強いし、ブランコが絶好調だから厚みはあります。ドラゴンズは荒木、井端が不振で打線に繋がりがないから厳しいですね。試合後にベイスターズの選手が出てきてファンと喜びを分かち合っている姿を観てまた来たいなと思いました。

テーマ : 横浜ベイスターズ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。