FC2ブログ

サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

07 | 2018/08 | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうするジュビロ磐田
Category: サッカー批評   0 Comments   0 Trackbacks  

昨年の降格予想にジュビロ磐田を挙げ、今年もあまり良い結果を得られないという予想をしていました。
根拠としてはメンバーがそれなりに揃っているのに数年前は入れ替え戦で仙台と死闘を繰り広げ、最終的にオフト監督を引っ張り出して残留に成功した経緯があるように、ここ数年一定したパフォーマンスで勝てていないというのが現状でした。先日観たジュビロ磐田は選手自体も勝つために一体感を持っていたし、川口や伊野波が良い雰囲気を出していたが、試合運びに難があり、最終的には同点に追い付かれるというチーム事情を端的に表している結果になりました。

勝てない要因はエース前田のゴールが減ってはいるが、内容は決して悲観するものではなかった。だから危ないのです。(テレンス・リーみたいな表現ですいません)3年前のFC東京と似た症状に近いと思います。「勝てば変わる」と言っても現状勝てていないうえ、勝ち方を忘れていると不思議と勝てなくなります。本来は抜本的に改革をするなり、シフトチェンジを行ってチームの性質を変えるのが一番ですが、毎年J1で戦っているとそれが難しいし、時間もかかるので並べく現状のまま小さい変化しか出来ないから、今のジュビロ磐田が苦戦していると思います。

森下監督の辞任により誰を監督に据えるかが鍵になります。本来はチームの士気を高められるカリスマ性のある監督が一番です。そうなると名前が挙がるのは名波氏になりますが、監督未経験でこの状況を預けるには負担が大きすぎるし、名波氏はジュビロのレジェンドとして尊敬されている人間だけに、この状況下では下手したらチームが降格するだけではなく名波氏を失う可能性も高い。西野氏、関塚氏も取り沙汰されていますが、それより強烈なリーダーシップを発揮できる人物で、チームの事を理解している人物・・・・ドウンガ。ブラジル元代表主将でブラジル代表の監督経験もありジュビロにも携わっていたなら彼が適任ではないか。どうにせよ誰が監督になるか大きなポイントになりそうです

テーマ : Jリーグ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。