サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

05 | 2018/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表の命運を握る人物
Category: サッカー批評   0 Comments   0 Trackbacks  
日本代表の試合を観ていると異様な盛り上がりに唖然とします。殆どの人がサッカー日本代表は応援したり、興味を持っていても日本代表の選手には関心があまりないんだなと思います。日本代表の選手がJリーグでプレーしているとか、海外組の選手達も数年前まで国内で活動していた選手ばかりなのに、日本代表が盛り上がってるからといってJリーグが盛り上がるわけでもないと現状を考えてしまいます。それに関しては悪いとも思わないし、むしろ日本代表の試合が国民的行事になっているのは良いことだと思います。Jリーグが好きな人は日本代表に興味を示さない人も居るので、ただ本当のサッカーファンやサッカー好きは交差点で暴れることはまずしないですけどね。

日本代表が人気あるのはナショナリズムが背景にあり、日本国内が一つになれる数少ない商品だからでしょう。渋谷の交差点やスポーツバーで飲んで応援している人を取り上げられても、サッカーの本質を問うことは残念ながらありません。誰が香取君の感想を聞きたい?本当に1-1という結果は妥当だったのか?W杯出場権を獲得した試合だから引き分けでも良かったわけで、報道されている通り90分でオーストラリアに勝てなかった現実、失点場面は「事故」で片づけられる失点だったのか、それはサッカー番組や評論家が問えばいい話かもしれないが、ここ10年間テレビ局が日本代表に対するスタンスが全く変わっていないのです。ワイドショーがそればかりを扱うからそれが定着してしまった感じがします。何もマニアックな解説や説明をしろという事ではなく、今より一歩入れないのかなと思います。細かいルールや戦術を話せば飽きるので、ざっくり試合の感想を話せる人となると松木安太郎がそのポジションに居ます。中継で解説してるのに翌朝他局で平気で感想を述べる松木。そうお茶の間のサッカーに関する感想は何気に松木安太郎が握っていると思い始めたW杯予選でした。

テーマ : サッカー日本代表    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。