サッカー観戦歴28年のGKマニアです。国内を中心にサッカー観戦記や批評をしています。

05 | 2018/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

小魔王

Author:小魔王
サッカー、城ブログです。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
スポンサーサイト
Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜FCVSガイナーレ鳥取
Category: サッカー観戦記   0 Comments   0 Trackbacks  
数日前に昨年まで横浜FCの強化部長を務めていた元日本代表選手が逮捕されるといショッキングなニュースがあり、サポーターは「仲間は仲間。三ッ沢で待っているぞ!!」とい温かい応援団幕を張り、チケットをばら撒いた事もあり下位チームの戦いに三ッ沢は11,000人も入りました。そんな中横浜FCがロスタイムに勝ち越しゴールを決めて劇的な幕切れとなり三ッ沢は湧きました。

勝った横浜は立ち上がりロングボールを多用して2トップの黒津と大久保がシャドーの動きをして13分にDFからのロングパスを大久保が上手くポジションを取り、相手に競り勝ってボールを収めてGKと一対一となり冷静に決めて先制。先制をしてからはボールロストが発生するリスクを抑え簡単にプレーをしてリードで前半を終えましたが、後半は互いに両サイドから攻めあいチャンスを作るが、シュートのタイミングが遅かったり余計なパスをして好機を潰す場面が見受けられ、2点目が遠のくとサイドから崩されラスト11分で同点にされ引き分けが濃厚と思われたロスタイムにスルーパスに反応した大久保が本日2点目を決めて勝ちました。チーム全体インターセプトする意識が強く、その点はボールを奪えていたからチームの意識が統一されていると思いましたが、その後の展開力が乏しく、ボールを失いたくないからバックパスが多く流れを断ち切ってしまう事が多かったです。相手の運動量が落ちてドリブル突破が増えてきましたが、ゴール前のアイデア不足も否めず下位に沈んでいるのはそこ部分でしょう。

負けた鳥取は横浜FCにも在籍していた元日本代表DF小村氏が監督となり、最近結果が出ているだけに注目をしていました。3バックを採用しており中盤に厚みがある割には守備が機能していない印象でした。神戸・松本といった強敵を完封勝ちした守備とは思えない初歩的なミスから失点をします。先制点も大久保と競り合った横竹がヘッドでボールを触ろうとしたのに、触れずGKと一対一の状況にしてしまいました。横浜同様前半はロングボールを中心に攻めましたが、動きに工夫がないため横浜DFにクリアされてしまい、チャンスらしいチャンスは作れませんでした、後半は一転してカウンターとサイド攻撃を中心にして、途中から吉野、岡本が入って流れも変わり同点に追いついたサイドの崩しは見事でした。岡本が前線で引搔きまわして相手を撹乱しましたが、横浜に最後決められ1-2で3連勝とはなりませんでした。ロングボールで攻めているのにセカンドボールが拾えず、逆に攻められるとクリアが精一杯だったので、次への展開に持っていくためのボールコントロールが出来ませんでした。

試合評価5・5。展開としては面白かったが内容に乏しくミスと選手が痛がる時間が多かったです。MVPは高い決定力と質の高い動きをした大久保。MDPは大事な場面で競り負けしかもクリアミスをした横竹。

テーマ : Jリーグ    ジャンル : スポーツ

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。